これで完璧、屋久島ツアーを満喫する方法!

感動!縄文杉を訪ねるトレッキング

世界自然遺産の屋久島の特長は、何と言っても島全体が豊かな自然に覆われていることです。特に島の中心部にある縄文杉はその最大のシンボルです。縄文杉トレッキングに行くには、早朝のバスが便利です。夜明け前から徐々に開けていく空を見ながら、バスに揺られて山道を走るのは冒険に置くようなでワクワクします。トレッキングのルートは山登りよりゆるやかなので、ゆっくりと休憩をしながら歩きを楽しめます。そうして長い旅の果てに出会う縄文杉の雄大な姿にはきっと感動できるはずです。時間に余裕があれば、泊まり込みで屋久島最高峰の宮之浦岳に登ることもできます。

レンタカーで手作りの屋久島ツアーを楽しむ!

屋久島は交通量が少なく道も分かりやすいので、初心者でも1日レンタカーを借りてドライブが楽しめます。宮之浦港にはレンタカー屋が数件あるからここを出発地にすると良いでしょう。時間があれば「屋久島環境文化村センター」のIMAXシアターで屋久島の自然や文化について予習できます。島を海岸線沿いに左回りにドライブしていくと、西部林道ではこの島にしか生息しないヤクザルやヤクシカの自然そのままの、かわいい姿に出会うことがあります。さらに南に行って、大川の滝、千尋の滝の流れる水の景色に圧倒されたり、海の中にある、平内海中温泉で旅の汗を流すことができます。好きなところで好きなだけ滞在できるのはレンタカーならではの利点でしょう。

最後に白谷雲水峡かヤクスギランドか

ツアー旅行は、時間との戦いでもあります。あそこも行きたかったと思っても自然が相手だと観光地と違ってなかなか思うようには行きません。もっと屋久島の自然を楽しみたいと思っても時間が足りない時は、『もののけ姫』の舞台と言われている、白谷雲水峡に行くか、縄文杉の手前にあるヤクスギランドかのどちらかを選ぶと良いでしょう。両方共ハイキングコースが整備されていて、静かな自然の中の散策を存分に堪能できるでしょう。

屋久島ツアーのスケジュールを組む際には、飛行機の運行状況や現地での観光スポットの周り方などを確認することが良いでしょう。